顔にできるニキビの中でも特に目立ちやすく、隠しにくいのが頬のニキビではないでしょうか?

 

頬は顔の他の部分に比べて、皮脂の分泌が少ない部位と言われています。

皮脂が少ないのにどうしてニキビができるのかというと、

食事や飲酒などによる胃腸や肝機能の低下、ストレスやホルモンバランスなどの

様々な理由が原因のようです。

 

頬のあたりのニキビを治す方法は、他の部分のニキビにも言えることですが

食事や生活習慣を見直していくことと、ニキビケアに効果のある化粧品を使って

清潔にしてしっかりと保湿することです。

 

大人ニキビの原因のほとんどは乾燥によりできるものなので、

お肌を「保湿」することが一番大切です。

 

© 2015 大人ニキビを治す方法 rss